LINE採用事例公開 | 学生をその場で「ファン」にする、惹きつけるコミュニケーションのあり方

最近、企業様からこんなお声をいただくようになりました。

LINEの重要性はわかったけど、具体的な事例が知りたい!
社内で導入するにあたって、どのように社内を説得するべき?
LINEを採用に使う上で、できること・できないことを改めて知りたい!

今回はLINEを採用に導入して効果を発揮した企業様をお呼びし、
どのように社内を説得したか、どのように運用してきたかなど
企業様が気になることや課題点に対してリアルにお答えする場を用意させていただきました!

ご登壇いただくのは
ソフトバンクグループの「SBエンジニアリング」様。
スーパーマーケットを運営する「オオゼキ」様。

2社様とも、時代の潮流に合った最先端の採用手法を実践してこられています。

学生とのコミュニケーションにおいて課題を感じていらっしゃいましたが
LINEを採用活動に取り入れることで効果を実感いただきました。

LINEを採用に取り入れたい!とお考えの企業様はぜひご参加ください!

※同業他社、個人事業主、学生の方のお申込みはお断りさせていただきます
※席の関係から、1社あたり2名様までのご参加とさせていただきます

予定テーマ

    第1部 なぜ、LINEが必要なのか
    ・現代の学生はレコメンド型(受動)の世代
    ・コンテンツを活かすためにはコミュニケーションという土台が必要
    ・採用活動シーン別、LINEのつかいかた
    第2部 成功事例のご紹介
    SBエンジニアリング様、オオゼキ様にご登壇いただき、LINE採用の事例をお話いただきます
    ・LINEを使用した学生との良好な関係構築
    ・実際の文面と学生の反応
    ・LINEを導入する上で社内で確認すべきポイント
    第3部 パネルディスカッション
    SBエンジニアリング様、オオゼキ様を交えて
    会場の皆様のご質問にお答えします
    開催日時 2020年 1月 23日(木)14:00~15:30
    定員 40名
    会場 株式会社ネオキャリア
    東京都新宿区西新宿2-3-1
    新宿モノリスビル18階セミナールーム
    参加費 無料
    持ち物 筆記用具
    お名刺1枚
    モデレーター 株式会社ネオキャリア 
    城田 貢己
    2015年、株式会社ネオキャリアに入社。採用支援領域のコンサルタントとして活躍。
    常に新しい採用手法を模索し続け、自社リソースを用いて独自のイベントを開催したりと既存の採用手法にとらわれない提案を行う。
    現在ではLINEを活用した採用に着目し、MOCHICAの営業統括マネージャーとして活躍。
    ゲストスピーカー SBエンジニアリング株式会社
    人事総務部 人事課 
    三小田 拡平
    ゲストスピーカー 株式会社オオゼキ
    総務人事部 採用課
    佐藤 重太
    ゲストスピーカー 株式会社オオゼキ
    総務人事部 採用課
    大宮 梨佳

    ※弊社プライバシーポリシーをご確認の上、フォームをご入力ください。